スポンサードリンク

2011年09月20日

入会時の手続きが簡単な婚活サイトは要注意

インターネットが普及した今、婚活にインターネットは欠かせないツールになりました。

どこの婚活サイトでもパソコンを使ったネットワークからお相手探しができるシステムは当たり前です。
結婚相談所にもよりますが、入会すれば自宅のパソコンからでもインターネットでいつでもお相手探しができます。
(結婚相談所に来店し、店舗のコンピューターからしかお相手探しができない結婚相談所もあります。)

便利になった一方セキュリティの問題もあります。

通常、結婚相談所に入会するためには必要条件を満たしているかどうかを証明するための提出資料が必要です。
例えば運転免許証などの身分証明者のコピーや、独身であることを証明する「独身証明書」など。

一見面倒なように感じますが、入会時の提出資料が多いということは、それだけしっかりしたセキュリティで運営している安心できる結婚相談所とも言えます。
信頼できる結婚相談所だからこそ、そこに入会しているお相手候補の方々もしっかりした身分の人達だという信頼関係ができるのです。


しかし、中には提出資料が少ない、要するに誰でも入りやすい婚活サイトというのも存在します。
主にネット系の活動を中心とする婚活サイトに多いようです。

そのような婚活サイトの場合、誰でも入りやすいということは、いわゆる「さくら」と呼ばれるような、冷やかし半分で入会している人もいる可能性が高くなります。
それでは、安心してお相手を見つけることはできませんね。

「料金が安いから」というメリットだけで釣られてはいけません。
しっかしりた身分確認をしているかどうかも、婚活サイト選びのポイントです。

【関連する記事】
posted by 結婚相談所紹介 at 16:31| 婚活サイト選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。